クレートトレーニング(扉を開けてもOK、クレートのままで車に)

2023年1月8日しつけしつけ

クレートトレーニング実施中

1ヶ月程前までは暴れて入ってくれなかったクレート ぐったり
コングをクレートの中に入れておやつを食べてもらい、少しずつ

なんか、クレートに中に入るといいことがあるみたい

と思ってもらえるようにしてきました。
さらに、1分に1個ずつおやつをあげて、少しずつ滞在時間を長くすることにチャレンジしてきました。

扉を開けても出てこない!

3分、5分、8分、10分と滞在時間長くしてゆきます。
今までは扉を開けるとすぐに出てきたのですが、先日ついに扉を開けても出てこないことがありました。
やった!!

出てこない!

クレートの中が安全な場所だとわかってきたのでしょうか。

クレートのまま車へ

クレートに入ったまま車へ

そして一昨日、遠方の動物病院に連れて行くとき、クレートに入れたまま車に乗せることにチャレンジ!
クレートを運んでいるときは揺れるのですが、それもベクは我慢してくれました。

いいねいいね!偉い!

ベクは車に乗っている間、周りに人がいると吠えまくるので(特に信号待ち)、幹線道路に入るまではクレートの中にいてもらいました。
おかげで吠えることも興奮することもなく車の中で過ごすことが出来ました😍

病院の待合室でも

動物病院の待合室もクレートの中で待機

病院の待合室でもクレートの中でじっと待機。
さすがに周りに人や動物がたくさんいたので、時々「ワン」とか言っていましたが、おとなしくしていてくれました。

診察の時も、獣医さんにクレートに入れるようになったことをとても褒めてもらえました。

こんな小さな進歩がとても嬉しいです。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥7,090 (2024/06/24 15:27:44時点 Amazon調べ-詳細)
ありがとうございました
アリガトモコモコ

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。
よろしかったらポチッとよろしくお願いいたします。
シュナウザーブログ」「アレルギー犬

しつけしつけ

Posted by モコモコ